プーアル茶を水出しで入れる

台風一過とゆうか豪雨一過というか灼熱で頭がぼーっとする今日この頃 働かない頭で

そうだ冷茶を淹れようと お湯で出したのを冷やすのではなく、最初から水で作ってみようかと・・

良かったら皆さんもご参考まで。

プーアル茶を水出しで入れる


プーアル茶水出し その1

「水出し入れるときの茶葉の目安」

水出しでプーアル茶を作るのであれば、茶葉の量は水:茶葉=「1L:3g」水:茶葉=「2L:5g」ですが、水は水道水でも構いませんが、浄水器の水がベターです。

かなり少なめな印象ですが、この程度で十分です。
※上記は弊社の「16年発酵プーアル茶」推奨 他商品はこの限りではありません


プーアル茶水出し その2

「水出しでの注意点は」

水出しでの注意点は普通に入れるのであれば、特別にはございませんが、せっかくですから水出しでも美味しく飲みたいと思ってミネラルウォーターなど使う場合には”軟水”を使うこと。

さらにPH調整できる浄水器をお持ちの方はなるべくアルカリ度を上げたほうがプーアル茶の色が出やすいですよ。

一般的にはネラルウォーター使わなくても大丈夫ですが、最低限カルキ抜きと簡易でもよいので浄水したほうが飲みやすくなりますよ。※何故なら水が生水のままだと地域や環境によって水自体の差が激しいので


プーアル茶水出し その3

「水出し入れるときの時間は」

水出しでプーアル茶を作る時間は水からですと前の晩に作っておいて 次の日の朝約8時間から12時間程度冷蔵庫においておけば大丈夫

ただし水を煮沸していないので水自体が酸化しやすくペットボトルほど日持ちしないので要注意です。

 

実際に淹れてみて さすがにちょっと薄いかな? 上の段で:茶葉=「1L:3g」水:茶葉=「2L:5g」と書きましたが正直8掛けの:茶葉=「800ml:3g」水:茶葉=「1.6L:5g」がベストではないでしょうか?

これからの暑い時期に プーアル冷茶 お薦めです。

明日は7月14日の第二土曜日です 3連休の始まりですが お店開けてますので お暇な方は是非

台湾茶 中国茶でちょっと一息 慶光茶荘