慶光茶荘 台湾茶・中国茶でちょっと一息いれませんか?

慶光茶荘ネット通販 送料無料はコチラ

慶光茶荘の通販サイトへ

中国茶の知識

中国茶の知識

木柵鉄観音の紹介

木柵鉄観音の紹介 最近では正統とか言ってしっかりした発酵の仕上げに 台湾四大銘茶でもある木柵鉄観音は中国福建省からわたってきました、最近では正統とか言ってしっかりした発酵の仕上げにもどりつつあります。
中国茶の淹れ方

YouTube_動画集

YouTube_動画集 慶光茶荘のYouTube_動画集 淹れ方や飲み方服用方法などを 中国茶の古典的淹れ方 プーアル茶のご家庭での淹れ方 プーアル茶で油を落とす 田七人参の飲み方などを分かりやすく表示しています 動画リクエストも受付中
中国茶の淹れ方

1000円健康茶シリーズの紹介

1000円健康茶シリーズの紹介 オフィスで自宅で自分自身で健康を気にされている方が健康茶を飲む最初のステップを目的としてマグカップで入れることを前提に企画されました。 これらのルイボスティ・杜仲茶・黒烏龍茶・プーアルt茶はすべて通販専用
中国茶の淹れ方

本格的に中国茶を淹れる

工夫茶器を使って 本格的に中国茶を淹れる 中国茶を美味しく入れたい 中国工夫茶器を使って本格的に台湾茶や中国茶を味わいたいときにはやっぱり工夫茶芸で工夫茶器を使って、少し本格的に烏龍茶を入れてみましょう。
中国茶の淹れ方

中国茶のかんたんな淹れかた

手軽に中国茶を淹れよう 家にある茶道具で簡単に入れる方法を説明 中国茶を淹れるのに特別な道具はいりません、日本茶と同じ道具でOK 少し手間をかければ美味しく飲めます。烏龍茶・紅茶・プーアル茶等はお湯の温度も100度で大丈夫。
中国茶の淹れ方

中国茶器の説明

中国茶器の説明 台湾茶や中国茶を淹れる際に使う茶器には独特の雰囲気 また中国内でもその地方によって使う道具が違う場合も 茶葉の種類で換える場合もあります。茶匙 茶海 茶盤 聞香杯 茶杯 湯呑 蓋椀
中国茶の知識

日本茶と中国茶の違い

日本茶と中国茶の違い 日本茶も台湾茶・中国茶・インド紅茶もツバキ科 日本茶・中国茶・台湾茶・紅茶も基本の樹は同じ おチャノキから出来ています。 しかし前述の通り品種に違いがあり。また違う品種を同じように仕上げ加工をしても
中国茶の知識

六大茶分類の解説

六大茶分類の解説 数千とある中国茶の種類 中国は広く、気候も風土も違う大陸ですから、お茶も産地によって加工の方法が異なっていました。その種類は数千種類とも言われます。1980年代に茶葉を使ったお茶を製法や発酵で六種類に整理されました。
中国茶の淹れ方

中国茶教室の案内

中国茶教室の案内 慶光茶荘では様々なレベルの中国茶教室をご用意しています。中国茶体験・中国茶基礎(インストラクター)・烏龍茶専科など お一人から受講できます。飲食店様などで中国茶をメニューに加えたい方等は中国茶基礎講座をお勧めします。