田七人参 効果

田七人参 効果

田七人参外観イメージ
田七人参外観イメージ

このページでは田七人参の効果について書いていきます。

日本では、田七人参は医薬品ではなく食品扱いになるので中国語のサイトを参考にしました。

田七人参効果とは

田七人参の効果

田七人参 治療(翻訳)

清代(1612年~1912年)<本草網目より>人参は補気が・田七人参は補血 味は人参と同じゆえに田七人参と呼ばれる 中国薬草としても珍しく癌・心臓血管・糖尿・関節炎・痛風・体の中の炎症・胃潰瘍などに

毎日一回田七人参を飲めば非常に効果的 月経不順などにも 毎日一回飲めば徐々に改善します。

と書いてあります。

田七人参効果を詳しく

田七(三七)人参根の説明

中国語のサイトから流用した 三七根=田七人参の 中医漢方的な説明を以下に詳しく翻訳してみました。

田七人参の根(翻訳)

田七人参の根、甘く、刺激的で気を収め、五臓に入り、止血に最も効果的、擦り傷にも良い 血液内に入れるのは不可 血管を強くする

世界では知られていませんが、吐血・体内の出血・毛穴からの出血など血液に関する 血液の滋養強壮剤として有益

一回分3銭(当時の価格なので詳細は不明だが安いものではなかったように思われます)かかり細かくして飲みます。

安いものは効果がありません。

田七人参の効果の元は出血を止める魔法の薬であり 上血・中血・下血(血流・血中・出血)に関係なく単独で使用することにより効果があります

血液に気を加えることにより魔法のような効果があります。

副作用の危険はなく 反転症状などが出たときには服用を止め体を休めます

一般的な人参のように見えますが効き方や味が違い止血や強壮効果があります。

中国の古典的薬草辞典の本草網目から

本草網目のイメージ
本草網目のイメージ

これら中国でのテキストは中国版現代訳本草網目からお借りしてきたもので 三七根田七人参の事です。「三七根」はわかりやすく 引用すると 田七、味甘・辛・性平、5つの内部器官に効果があり、ほとんどすべての止血が可能、出血を除去することができます。

との記述から その後追記され脈を強くして鬱血を取り除く 産後や生理の腫れを伴う症状の腫れを取り除きます 等の記述もあります。

田七人参腫れ浮腫みを取る

中国版 百度 百科での田七(三七)人参の性格・帰経・効果・主治

内臓腫れを取る効果・内臓疲れを取る効果・生活習慣病改善効果

田七人参心臓の動き滑らか

血圧測定イメージ
医師による血圧測定

高血圧改善効果・不整脈改善効果

田七人参出血にも飲んでよし・塗ってよし

胸の前のハートマークを持つ女性
胸の前のハートマークを持つ女性

潰瘍などを鎮める・直接患部に田七人参粉を塗ることでの止血効果

まとめ:田七人参 効果

田七人参とサプリイメージ
田七人参粉のイメージ

このページでは田七人参の効果について記述しました。

日本では田七人参健康食品のため効果はうたえませんので中国版のWikiの百度を参考にしました。

まとめると田七人参は傷口に塗ると止血神薬で、また飲むことにより内臓腫れ疲れ改善効果不整脈高血圧改善の効果があります。

最後に 翻訳文なので語意の違いなどございましたら それは翻訳者の責任です。

粉の田七人参なら

慶光茶荘の田七人参商品イメージ

よけいなものを完全に排除した 純度100%の田七人参粉 田七人参粉の事なら30年の実績をほこる 慶光茶荘から

田七人参 40g
まずは田七人参_お試し一カ月分
田七人参80g申し込み
ちょっとお徳に田七人参を申し込む

通販で買える、田七人参粉100%