お客様から田七人参粉の飲み方の問い合わせ

お客様から田七人参の飲み方についてのご質問

田七人参は粉で飲め! と書いてあっても粉は飲みにくいのも事実 お客様の問い合わせにお答えする形で 田七人参の飲み方のおさらいを

田七人参の粉と田七人参の乾燥根

田七人参を空腹前に1.2gをどうやって使用すればよいのでしょう? 水やお湯に溶かして飲み物として飲むのでしょうか? それとも粉薬のようにそのままを溶かずに飲むような感じですか?
出来ればお茶タイプが欲しいのですが、無いですよね?

ご質問ありがとうございます。

飲み方について

さて田七人参の飲み方ですが、お勧めは朝起きてすぐに 1.2gを口に含み(口の中に置くようなイメージ)飲み物で飲みこみます。
しかしこれは、田七人参の粉はかなり細かいのでなれないとむせることも、あるかもしれません。
またお茶や水に溶かすのも粉が細かくなかなか混ぜるのは大変かもしれません。
なれない方はシェイカーみたいなもので1.2gとお水を100ml程度シェイク(かなり泡立ちます)してそのまま飲むのが一番飲みやすいかもしれません

お茶について

弊社でも以前田七人参茶を扱っていましたが、あまり評判後よくありませんでした その理由は一般的に田七人参茶に使われるのが”根”ではなく”葉”だからまた田七人参茶に使われる原料は”田七の葉”100%ではなく、だいたい何らかのお茶とまざっています。
ですから あまりリピートがなかったので新しく輸入もしなくなりました。

最後に

実際田七人参の名前がついている商品でも泡が出にくい商品はあまりお勧めしません 中国では田七人参の泡状態の時が一番体に浸透するらしいです。

それらを理由に少し飲みにくいですが、慶光茶荘では田七人参粉100%で販売しています。

通販で買える、田七人参粉100%