肉桂

  • 肉桂 茶葉
  • 肉桂 茶湯
  • 肉桂 叶底

艶のある茶葉と スモーキな香りが特徴それは100年以上前に発見されています。

肉桂 武夷山 岩茶

肉桂の茶樹にちなんで名付けられた有名なお茶で、お茶の形はしっかりと艶があり香りは刺激的です。

肉桂は優れた品質と安定した特性を持っています。

それは武夷岩茶の人気のある品種であり、岩茶の典型的な代表として、多くの全国レベルの有名な茶品評会で金メダルを獲得しました。

1990年代以降、武夷岩茶は主にそのオリエンタルな風味で、中国十大銘茶にランクインしています。

香港とマカオ、東南アジア、イギリス、その他の国と地域に輸出されています。

武夷岩茶 肉桂 30g #94 ¥1944円

送料無料小バナー

武夷岩茶 肉桂の淹れ方

250ccの湯に対して入れる茶葉の量を一応目安として書いておきますが、好みや各々の茶葉によって加減してみて下さい。

茶葉 3~5g
温度 95℃以上
時間 1~1.5分 2回目は前回時間+30秒

※1.お茶の濃さは抽出時間で調整します
※2.お茶は抽出時間が来たら注ぎきるように

上の条件は基本的な淹れ方を分かりやすく数値化したものです。
しかしお茶は嗜好品です、その淹れ方に決まりはありません。
その日の体調や天気・季節などを考えながら淹れるのも楽しいですよ。