大紅袍

  • 大紅袍 茶葉
  • 大紅袍 母樹
  • 大紅袍 茶湯
  • 大紅袍 叶底

四大岩茶(大紅袍、鉄羅漢、水金亀、白鶏冠)の一つ 大紅袍は希少性やその生い立ちから様々な伝説があります。

健康面でもそのの効能は非常に高く、数多くの難病を治す仙薬として語り継がれています。ミネラルとアミノ酸が豊富に含まれているため、血行を良くし、冷え性や風邪の引き始めに効果を発揮します。

大紅袍 武夷山四大岩茶 岩茶の王様

大紅袍 岩茶の王様 大紅袍の原木は、武夷山天心岩付近の九龍〓(きゅうりゅうか)最後列の岩下に自生し、茶木の両側には真っ直ぐに切り立った岩壁がそびえています。

世界遺産 武夷山 岩茶の里 場所は非常に険しく、土壌は潤って肥沃であり、周囲は岩壁に囲まれているため、日照時間が少ない等の茶葉の生長に最適で、自然条件にとりわけ恵まれています。 大紅袍 茶葉 様々な伝説が残る大紅袍ですが、現在残っている樹齢300年超の原木はわずか数本のみです。

お茶は年間1kgも採れません。そのため、ある香港人のお茶通が250万円/20g(!)で購入したという話は有名になりました。

大紅袍の世代とは? 慶光茶荘の大紅袍は第二世代・第三世代です。

※株分け植林したお茶の木を武夷山周辺の育てやすいところで育てた茶葉大紅袍らしさを残しながらお求めやすい価格の大紅袍になっています。

※2 大紅袍の株分け植林した茶葉を小紅袍と呼ぶ場合もございます。 中国茶に興味のある方で岩茶はさけて通れません。 時を感じながら、ぜひ大紅袍を味わってみてください。

大紅袍 30g ¥2400円

送料無料小バナー

大紅袍の淹れ方

250ccの湯に対して入れる茶葉の量を一応目安として書いておきますが、好みや各々の茶葉によって加減してみて下さい。

茶葉 3~5g
温度 95℃以上
時間 1~1.5分 2回目は前回時間+30秒

※1.お茶の濃さは抽出時間で調整します
※2.お茶は抽出時間が来たら注ぎきるように

上の条件は基本的な淹れ方を分かりやすく数値化したものです。
しかしお茶は嗜好品です、その淹れ方に決まりはありません。
その日の体調や天気・季節などを考えながら淹れるのも楽しいですよ。