玖瑰花(メイグイファ)

  • 玖瑰花(バラ)茶葉

玖瑰花(バラ) 楊貴妃も飲んだ

ハマナス(バラ科)の花のつぼみを乾燥させたお茶で、このまま飲んだり、紅茶やプーアル茶、烏龍茶などにブレンドに最適。

ビタミンCが豊富に含まれていて、美容に良いと言われています。 微かに酸味は感じますが、それ以上にバラのいい香りがして、気分安息にぴったりのお茶です。

玖瑰花 (メイグイファ) バラ花 #61 30g ¥1188円

送料無料小バナー

玖瑰花 (メイグイファ) の淹れ方

250ccの湯に対して入れる茶葉の量を一応目安として書いておきますが、好みや各々の茶葉によって加減してみて下さい。

茶葉 2~3g
温度 95℃以上
時間 1~1.5分 2回目は前回時間+40秒

※1.お茶の濃さは抽出時間で調整します
※2.お茶は抽出時間が来たら注ぎきるように

上の条件は基本的な淹れ方を分かりやすく数値化したものです。
しかしお茶は嗜好品です、その淹れ方に決まりはありません。
その日の体調や天気・季節などを考えながら淹れるのも楽しいですよ。