乳がん 田七人参

乳がんに田七人参はどうですか?

中国での乳がん予防運動中国における乳がんと田七人参のレポートを翻訳したページです。これらはあくまでも中国で発表された内容を日本語に翻訳したもので 文意など読み取りにくい場合には筆者の責任です。

乳がんは医療機関で早期検診・早期治療が大切です。

乳がんに田七人参って

女性の背中

乳がんは現代では非常に一般的であることがわかっています、すべての女性にとって、自分の体に特別な注意を払わなければなりません。特に乳がんの場合は初期段階では明らかでない症状がありますが、十分に注意すれば、田七人参が乳がんの治療に非常に役立つことがわかります。

田七人参は健康維持に

1.乳がんの患者は田七人参を摂取することと、田七人参は体内に入った後の細胞代謝を促進し、血球バランスの取れた状態を維持できるようなります。さらに、DNAとタンパク質の合成を効果的に促進し、体力を効果的に改善し、健康を促進することができます。

田七人参は副作用を減らします

2.化学療法は、乳がんの治療に不可欠です。しかし化学療法では副作用がしばしば発生します。田七人参は、中枢神経系を2方向に調節します。田七人参を長期間の摂取することにより、科学寮で発生する副作用を効果的に軽減することができ、負担を受ける肝臓の炎症を軽減し非常に良い保護効果もあります。

田七人参は血流を改善させる

3.また、田七人参を摂取した後は、田七人参が体内の血管のサイズを効果的に拡大し、体内の血圧を効果的に低下させることができます。さらには、体内の微小循環を改善できるため、血流が増加します。これは、乳がん患者にとって非常に有益です。

注意

塗根をチェックする女性

早期の発見が重要

最後に、乳癌を効果的に治療したいのであれば、はやめに時間内に発見する必要があります。早期に発見できれば様々な治療が可能です。

中国でも増加傾向

専門家は、乳がんは中国の女性で最も一般的なタイプのがんであり、近年その発生率は年々増加して罹患患者の年齢もだんだん若年齢化している傾向が顕著であると述べました。2030年までに、中国の乳がんの女性の数は234,000人に達し、2008年から31.15%増加すると推定されています。このデータは驚くべきものです!

気持ちの問題も

また、中医学的に考えると、乳がんの半分以上は負の感情的エネルギーから来ています。なぜなら、貴女が怒ると、その怒気は胸と子宮に行くからです。つまり、負の感情エネルギーである毒素はこれらの2つの器官を通ります。血流などが悪いと、それによって2つの器官の毒素が増加します。さらに免疫抵抗が低いと、乳がん・子宮がんを発症しやすくなるのです。

※このページは中国版WIKI 百度に記載されている 田七人参と乳がん に関する質問の答えを翻訳したものを載せています。

田七人参商品リンクバナー