プーアル茶とルイボスティを比べてみました

プーアル茶とルイボスティー比べてみました。

プーアル茶とルイボスティの比較

原料の違い

ルイボスティ収穫

ルイボスティーの背景

ルイボスティーの原料はマメ科のアスパラトゥス属の一種 南アフリカ共和国のケープタウンから250km、セダルバーグ山脈の中腹で育ちます。

針葉樹のような細くとがった葉が特徴で、中国茶・紅茶や緑茶などの一般的なお茶の木とは種類が異なります。

あざやかな濃い赤い色でクセのないスッキリした味で、タンニンが少ないので渋みも少なく、後味にほのかに甘みがあります。

ルイボスティにはグリーンとレッドと言われる生に近いルイボスティと発酵させたルイボスティがありますが 一般的に流通しているルイボスティはレッド ルイボスティです。

プーアル茶 茶摘み

プーアル茶の背景

普洱茶(プーアル・プーアール)は雲南省普洱市で生産される茶葉の事です、一般的には六大茶分類の黒茶や餅茶の代名詞ととして使われてきました。

プーアル茶の生産は1970年代 中国雲南省国農林畜産公司がタバコの葉と茶葉の生産に力を入れ生産量は急増していきます。

また中華料理屋や油料理に合うことから中国広東省や香港特別区または華僑の持ち出しによる東南アジアで有名になって流通も増えていきました。

日本の緑茶と同じようにお茶の木から作られますが、プーアル茶には独自の生産工程(二次発酵工程)があり カフェインが少なめですが一般的にこの工程で発生する独特の香りがあります。

プーアル茶には様々な種類がありますが、健康を気にされる方には熟茶を選択してください。

効果のちがい

ルイボスティ イメージ

ルイボスティの一般的な効果は

ルイボスティーの一番の有効成分は、ポリフェノールの一種であるフラボノイドが活性酸素を取り除いて体細胞を老化から守ってくれます。

フラボノイドが脂質や糖質の代謝を高めてくれるため、基礎体温の上昇が期待できます。さらに血流を促進してくれるので、冷え性の改善に効果があるとされています。

中でもルイボスティーにはアレルギー症状を発生させるヒスタミンを減らす力があり、アレルギーやアトピーなどのかゆみを抑える効果が高と言われています。

プーアル茶を飲むイメージ

プーアル茶の一般的な効果は

プーアル茶は日本茶と同じお茶の木から出来ていますが、その独特二次発酵工程により一般的な緑茶よりアルカリ度が高く

プーアル茶を常飲することにより 血中中性脂肪の減少・便通の改善・お腹周りの痩身・体重減少・脂肪肝の改善・尿酸値の改善 等の報告がございます

プーアル茶の特筆すべきは、副作用や反作用など認められなかったために健康茶として成人病予防だけではなく子供から老人にまでお勧めしている点にあるように感じます。

あなたはどちらを選ぶ?

軽いさわりですが ルイボスティとプーアル茶を比較してみました。

まとめると

  • ルイボスティ ハーブの一種 フラボノイドが豊富 老化・肌荒れ・アレルギーなどが気になる方に
  • プーアル茶 お茶の仲間 アルカリ度が高く 中性脂肪・コレステロール・便秘に

※ルイボスティはハーブなのでノンカフェインプーアル茶はローカフェインでグレードによってはノンカフェインで抽出できるものも

ルイボスティとプーアル茶にはそれぞれ香りに癖があります。これらの香りはもちろんそれぞれのグレードや値段で変わります。

ルイボスティとプーアル茶 実際少し飲んでみて飲み続けられる またあなたが気になるほうの特徴で考えて ルイボスティ・プーアル茶を毎日飲み続けるのが大切です。

ウーン決められない そのような時には

だけどやっぱり決められない そのような時には「混ぜてしまいましょう」

オススメのブレンドは

  • ルイボスティ 3g
  • プーアル茶 3g
  • やかん

を用意します。

ルイボスティとプーアル茶のブレンドティの作り方

  1. 一升(1.8L)のお湯を沸かし、まずはルイボスティを3分間煮出します
  2. 続いて火を止めてからプーアル茶を入れます
  3. 10分たってから容器を移し完成です。

これでルイボスティとプーアル茶のいいとこどりですね。

普洱茶・プーアル茶16年発酵お試しはコチラから

慶光茶荘のプーアル茶 コミコミ1000円
慶光茶荘のプーアル茶 コミコミ1000円
慶光茶荘のプーアル茶 コミコミ2倍
慶光茶荘のプーアル茶 コミコミ2ヵ月分
プーアル茶お徳用ティバッグバナー
慶光茶荘のご家族用120L分

通販で買えるオススメのプーアル茶