プーアル茶の効能

このページでは、プーアル茶の健康効果を中国の資料を翻訳することで みなさまにお届けしたいと考えています。

プーアル茶の効能

中国におけるプーアル茶の効能

プーアル茶の効能とは?

ここではプーアル茶の効能について書いていきたいと思いますが、日本では薬事法に接触するために健康茶の効能については表記しにくいのも事実

そこで1000年の昔から体に良いと言いわれて中国で重宝されてきたプーアル茶 中国版Wikipediaである百度・百科からの引用です

また、ここに書いてあるプーアル茶とはプーアル熟茶のことをさしています。

プーアル茶効能

プーアル茶の効能を翻訳すると

左上;高血圧、高脂血症、高血糖値を下げ、心血管疾患の予防

プーアル茶には、血圧を下げたり、コレステロールと中性脂肪を下げる作用が期待できる。長期間飲用した場合、動脈の内腔が狭くなることを軽減するとともに心血管疾患の予防にも効果が期待される。

左下:ダイエット

プーアル茶を長期間飲用することによって、酵素による腰及び腹部あたりの脂肪分解が高めることが期待できる。麹菌酵素が含まれるプーアル茶には微量脂肪を分解するリパーゼが脂肪分解に効果を発揮することが期待できる。

右上:胃を守る

適当の濃度の下で、優しいプーアル茶は胃腸に刺激がなく、冬場に飲用する場合胃を暖める効果がある。

右中:老化を防ぐ

雲南省の黒茶に含まれるカテキンの総量は他品種を遥かに上回っている。抗老化作用が他品種のお茶より優れている。

右下:放射能を防ぐ

広東省中山大学の何国藩さんらはプーアル茶への研究結果によると、プーアル茶を2%飲用する場合、コバルト(Co 60)60単位の被爆による被害の緩和が期待できるとしている。

※これはあくまでも中国語の純粋な翻訳であり、日本におけるプーアル茶の効能を記述したわけではありません。

参考 効能と効果の意味

この「プーアル茶のすべて」では「プーアル茶の効能」(このページ)と「プーアル茶の効果」(臨床例の寄稿)とにたようなページがございます、効能と効果の似ている言葉ですが・・

  • 効能:効果をもつ能力
  • 効果:効能のを経た結果

と微妙に違います、例えばお茶の場合

飲む→効能が働く→効果として結果が出るという流れです。

プーアル茶の効果は右のリンクから参考ください「プーアル茶の効果」

まとめ:プーアル茶の効能

「プーアル茶の効能」としてプーアル茶の本場である中国での中国版Wikipediaである百度・百科からプーアル茶の効能を参考にしてみました。

また、ここに書いてあるプーアル茶とはプーアル熟茶のことをさしています。

プーアル茶の効能は・・

  • 高血圧、高脂血症、高血糖値を下げ、心血管疾患の予防
  • ダイエットを補助
  • 胃にやさしい
  • アンチエイジングの補助
  • 放射能を予防

これらは、あくまでも中国で言われるもので 日本で実証実績があるものではありません。特に放射能に関しては中国の大学での研究でありプーアル茶と他の飲料との比較実験なのか詳細までは不明です。

通販で買えるのプーアル茶
通販で買えるのプーアル茶