慶光茶荘 台湾茶・中国茶でちょっと一息いれませんか?

慶光茶荘ネット通販 送料無料はコチラ

慶光茶荘の通販サイトへ

中国茶で痩せる

中国茶で痩せるというのはよく言われているが、実際お茶で痩せるとはどういうこと? を少しだけ深堀していこう。

お茶だけで痩せるのか?

お茶の飲みながら語らう女性二人

お茶の健康イメージの中にある痩せるというイメージは本当なのか? これは結論から言うとお茶だけ痩せる場合もあるというのが本音でもちろん痩せない場合もございます。

世間的には、「茶」とはジュース以外の飲料・天然成分から抽出したものと思われがちですが、実際にはもっと狭くお茶の木(カメリアシネンシス・ツバキ科の樹)から作られる茶葉から淹れられるお茶の事を書いていきます。

お茶をもう少し分かりやすく

鉄観音_揺青工程

ここで言う お茶の定義とは お茶の木(カメリアシネンシス・ツバキ科の樹)茶葉から作られたお茶の事であり

  • 日本茶
  • 紅茶
  • 中国茶(六大茶分類に属する) ※六大茶分類とはリンク先で読む

の事と限定して以下の話を書いていきます。

※2 例えば 麦茶・ルイボスティ・杜仲茶・ハーブティなどは「お茶以外のお茶」とされ原料が茶葉ではない植物のためそれぞれに効果効能がことなります。

お茶の持つ効果

お茶を縁側で飲む女性

で茶葉に共通する効果を考えてみると

  • カロリーゼロ
  • 抗菌作用
  • 食後の血糖を穏やかに
  • リラックス・覚醒効果

などが主要な効果ですね。

カロリーゼロ効果

お茶にはエネルギー含まれません※ペットボトルを除く ですからあなたがジュースやペットボトル飲料・缶コーヒーなど飲まれているのであれば、茶葉から飲むお茶に換えるだけでカロリーオフできます

抗菌作用

茶葉から飲むお茶には抗菌作用があります、お茶でうがいすると風邪予防に またお茶の大量に消費する地域では癌になる人が少ない事例もございます。

寿司などの生ものを食するときには緑茶を飲みますが、これはこのような抗菌作用が昔から認められて習慣として根付いているものです。

食後の血糖を穏やかに

食事の時にお茶を飲む習慣があるのは 食後の血糖値の上昇を抑えることにより 血管を守る・肝機能を補助すると言われています。

肝臓に負担がかかると 代謝機能が落ちて様々な負担となります(脂肪肝・高血糖)これが続くと肝臓がエネルギーを分解できなくなり糖尿病などに

お茶を飲まずに缶飲料などで食事される方は要注意です。

リラックス・覚醒効果

人間を含めた哺乳類はストレスが食事の量の増加・低下などを導きます。お茶に含まれるカフェインが覚醒効果をうながし・神経を安定させストレスの低減に働きます。

日本茶と中国茶で痩せる効果に差があるのか?

日本茶のイメージ

お茶の引用の歴史は2000年以上前から お茶には様々な効果があり、体を助ける効果があると、昔から言われており、飲用が今でも続いています。

痩せる(痩身効果)には個人差があると思いますが、体の負担を減らす・病気に強くなる意味では中国茶はオススメです。

日本茶と中国茶基本的に痩せる効果に大きなは差はありませんが、中国茶のほうが品種や製法が多く茶葉としての仕上げの種類数が違います。

お茶で健康を考えた場合一日一升(1.8L)程度の飲用が目標になってきます、コレだけの量 飲もうとするとお茶がお口に合わないと続けにくい ですからお茶は種類が多く 結果 中国茶の方が自分に合うお茶が見つかる可能性が高いというのが私の意見です。

中国茶でやせる:まとめ

中国茶をガラスのコップで

お茶は古くは薬として養生に重宝され 現代ではその養生習慣がお茶の喫茶文化につながっていると言われています。

まあ 何らかの体に良い効果がなければ2000年以上前から今までお茶を飲むという習慣は続かないでしょうね

中国茶で痩せるのは結果であって、人によって痩身効果に差が出るかもしれません。

以上の事より 茶葉から淹れた中国茶で痩せる 変わらない(※自身の体調に合うお茶が見つかっていない・もしくはあっていない)ことはありますが、太ることはありません。

だからこそ。ダイエットの際には中国茶を検討してください。