慶光茶荘 台湾茶・中国茶でちょっと一息いれませんか?

慶光茶荘ネット通販 送料無料はコチラ

慶光茶荘の通販サイトへ

中国茶

中国茶の知識

花茶 | 淹れるのが難しい

花茶は淹れるのが難しい 花茶とは花で茶葉に香りを付けた茶葉・花と茶葉をブレンド・花だけで淹れるもの の総称です。花茶は前述の通り総称で六大茶では茶以外の茶に分類されるのですが、その中でも大きく三種類に分類できます。
中国茶の知識

黒茶 | 発酵熟成の力

黒茶 | 発酵熟成の力 黒茶とは中国茶六大茶分類における分類の一つ。歴史的には緑茶の次に古く 宋代初期(11世紀)1074年南宋で黒茶の最初の記述がみられます。よく間違えがちな、餅茶=黒茶ではありません。プーアル熟茶等
中国茶の知識

烏龍茶 | 香りと味のバランス

烏龍茶 | 香りと味のバランス 烏龍茶は中国茶の入り口として、奥も深く種類にも特徴があるお茶です。製法ももちろんですが、品種としても。このページでは烏龍茶の生い立ち 歴史 有名産地 作り方 定義 等を分かりやすくご紹介。
中国茶コラム

烏龍茶の作り方

烏龍茶の作り方 台湾南投県の高山茶を茶摘みから仕上げまでを分かりやすく 烏龍茶は仕上げの幅が広く緑茶に近いものから紅茶に近いものまで、それぞれの地方で独特な特徴をもつ烏龍茶があるのですが同じ製法なのでどれも同じ烏龍茶に分類されるのです。
中国茶の知識

中国茶の産地の紹介

中国茶の産地の紹介 お茶は南方の嘉木なり 唐代に出版された茶経が日本茶も含め最古のお茶の聖典であることは間違いない。その茶経の書き出しがこれである「お茶は南方の嘉木なり」 よいお茶の木は南のお茶の木ですよと最初に書いてあるんです。
中国茶の知識

お茶は一日どのくらい飲めばいいのか

お茶は一日どのくらい飲めばいいのか 慶光茶荘で扱っている茶葉の中では、嗜好品だけではなく 健康目的で台湾茶や中国茶を飲むお客様もいらっしゃるのですが、よくある質問にどの程度飲めば良いのでしょうか?と質問をいただきました。
中国茶の知識

中国茶の歴史 茶的利用編

中国茶の歴史 茶的利用編 お茶の歴史を語る上で様々な主軸があります。喫茶の習慣で飲まれるお茶は歴史的に見てどのような変遷があったのだろうか? そんな疑問をちょっと探ってみました
中国茶の知識

中国茶で痩せるのか?

中国茶で痩せるのか? 飲むだけで痩せるこのようなキャッチコピーを見かけない日はないぐらいにありふれたコピーですが、お客様からも飲むだけで痩せるような中国茶はないの?と聞かれることがあります。「中国茶で痩せるのか?」について
中国茶コラム

中国茶で痩せる

中国茶で痩せる お茶の健康イメージの中にある痩せるというイメージは本当なのか? 中国茶で痩せるというのはよく言われているが、実際お茶で痩せるとはどういうこと? を少しだけ深堀していこう。
中国茶の淹れ方

白茶を淹れる

白茶を淹れる  今回は急須を使わずに蓋椀で白茶を淹れていきましょう 白茶のおさらい 熱い時や肌の腫物などが気になる方におススメです。それでは実際に白茶を入れてみる白茶を入れる白茶の入れ方はシンプルです。方法として