プーアル茶Q&A

プーアル茶Q&A

プーアル茶でダイエットできますか?

実際の話 一日一杯でダイエットできればよいのですがそのようなものはお薬であって食品や飲料ではありません。

プーアル茶でもダイエットに良かったという声聞きますが、だいたいそのような方はお茶を一日2L飲んでいるとか、食事制限をしているとか

今まで不節制や暴飲暴食をされている方ならいろんな意味で是非試していただきたいと思います。

細く長くプーアル茶を飲むことにより今以上にあなたにも変化が実感できるでしょう。

どのような効果があるのですか?

プーアル茶は緑茶同様にカテキンを豊富に含まれています。さらに、発酵過程のなかで17種類ものアミノ酸や抗酸化物質が産み出しています。これらのミネラル成分、カテキン、等は、とても体に良いと言われています。

とりわけ中性脂肪やコレステロールの減少 具体的には 男性ですと痛風・結石等がわかりやすく 女性の方には冷え・便秘・血行改善 お子様やお年上の方にはノンカフェインで酵素アルカリが高くカルシュウムも含むので お口に合えば家族全員で飲まれてるご家庭も多いです。

プーアル茶のカフェインって?

プーアル茶でカフェインが入ってますか?よく聞かれます 答えは入っているものもあれば入っていないものもあります。
一般的に生茶に近いプーアル茶にはカフェインが結構含まれています。熟茶のプーアル茶にはカフェインは少なく プーアル茶独特の2次発酵の機関が長くなるとカフェインがだんだん減少します。慶光茶荘の16年発酵プーアル茶ならカフェインは気にする事はありません。

妊婦さんや子供にはどうですか?

16年発酵プーアル茶はノンカフェインで酵素やカルシュム等様々なミネラル豊富です、ですからお子様からお年寄りや妊婦さんまで家族全員で安心して飲めます。
また緑茶の30倍のアルカリがもたらす体の冷えの改善や食事の油落としなど良いことづくめ、濃く出して一日一杯よりも薄くても良いので一日一升(1.8L)程度を目標にしましょう。

他のプーアル茶と、違いは?

弊社の「美人牌」16年発酵プーアル茶は、当店創業から約25年一貫して付き合うことにより国内のお客様の声を中国の生産者にフィードバックし品質向上に努めてまいりました。

また国内で異物除去のダブルチェック及び熱処理を行うことにより信頼性・品質・風味・香り・味等最上級のプーアル茶となっています。

具体的な違いは?

具体的に何が違うかと言いますと・茶香(発酵期間が短いとかび臭い)・湯色と味のきれ(味の切れは理解されにくい。
「美人牌」16年発酵プーアル茶はノンカフェインなので通常味は弱い、しかし茶湯を飲んだときの茶湯の切れ具合などが違う)数値的に申しますと、6年発酵=アルカリ度38度・16年発酵=アルカリ度68.5度(当社比)飲めばその差は歴然です。

PM2.5とかは大丈夫? 洗茶って必要ですか?

PM2.5に関しては雲南省は中国西部の海抜2000m程度のとこにあり、また偏西風は西から東へと吹くので問題ありません。
洗茶も当店のお茶は日本国内で加熱加工処理しておりますので洗茶の必要も無く日本茶と同じように飲めるのも特徴です。

プーアル茶のアルカリ度とはPhと違うの?

Phは水溶液での測定 アルカリ度は水溶液の元になる材料に含まれるミネラルの量の事です。詳しくは「プーアル茶のアルカリ度とは?」をご参考ください。

通販で買えるのプーアル茶
通販で買えるのプーアル茶